こんにちは! タロット占いの館のKouです!

タロット占いで最も人気なのが、結婚・片思い・復縁などの「恋愛の悩み」

「あの人との関係性」について、あなたもきっと気になりますよね。「過去」「現在」「未来」なども含めて、どんなカードが出てきても結果は気になることでしょう。

その恋愛系のタロット占いで、「最終結果」に「月」のカードが出たとき、「月」が意味することは何か…?

今回は、大アルカナ18番目でもある「月」のタロットカードが意味するポイントと、「最終結果」での「相手の気持ち」や「未来への対策」についてご紹介していきます。

それでは早速、正位置と逆位置に分けて、タロットカード「月」が「最終結果」で出た意味を順番に見ていきましょう!

恋愛タロット占い「月」が最終結果で出た意味とは? 相手の気持ちと対策

「月」のカードは、大きな2つの塔の間にある夜空の満月を示している。「月」は直感、夢、無意識の象徴である。その「月」の光は太陽に比べて薄暗く、2つの塔の間にある道(高次意識への道)をほんの少しだけ照らしている。

手前には小さな池があり、水のような潜在意識を表している。小さなザリガニが池から飛び出しており、意識への展開の初期段階を象徴している。犬と狼が草原に立ち、月に向かって吠えている。これは、飼い慣らされた心と野生の心の両方を表している。

タロットカード「月」が「最終結果」で出た意味と対策とは?

正位置の場合

タロットカード「月」のポイント
錯覚、恐怖、不安、悲観、潜在意識、直感

相手の気持ちとは?

相手は「あなたとの関係性」について、悲観的な気持ちになっているようですね。なぜなら、あなたの気持ちが分からず、ネガティブな妄想ばかりしてしまっているから。あなたから感じる印象や愛情から、疑う気持ちが出ているかもしれませんね。

また、相手が置かれている環境では、ストレスが強く、精神的に潰されてしまうかもしれません。それは主に、人間関係のストレスのようですね。相手への批判や非難が強いため、精神的にも迷いが発生してしまい、結果的にあなたとの関係性にも影響が及ぶことでしょう。次のステップアップは、当然ながら考えられていないようですよね。

「最終結果」への対策・アドバイス

悲観的な気持ちが徐々に大きくなり、疑う心が芽生えてしまう「月」の正位置のタロットカード。悩めば悩むほど、その精神的な負担が大きくなってきますよね。だから、いかに心を落ち着かせられるかがポイントになりますね。負のスパイラルに陥らないように、初期段階で心の不安を抑えておきましょう。

もちろん、人間なので悩むことは当然ありますね。悩まない人間はいないことでしょう。でも、大事なことは、その悩みを深く考え過ぎないことですね。悩みを深く考えれば考えるほど、負の流れになります。相手もあなたも、深く考え込まないように気を付けておきましょう。

逆位置の場合

タロットカード「月」のポイント
恐怖の解放、変化、安心、安堵、幸福

相手の気持ちとは?

相手は「あなたとの関係性」について、次のステップアップに向けて積極的になってくれそうですね。これまでの悩みや問題も解消していくようです。心が晴れやかになることで、あなたに対する接し方も変わってくることでしょう。相手自身も、あなたとの今後について期待しているようですね。

また、あまり仲良くなかった関係性も、少しずつ改善されていくようですね。破局も十分に考えるほど悲観的だった時期もあるかもしれません。ですが、その時期を乗り越え、本来あるべきあなたとの2人の姿が想像できるようになることでしょう。前向きに進めていきたいようですね。

「最終結果」への対策・アドバイス

気持ちが晴れやかになり、積極性が高まる「月」の逆位置のタロットカード。今後積極的になるからこそ、しっかりと目標は明確にしておきましょう。婚約や結婚も含めて、1つの大きな目標がなければ、どう進めたら良いのか分かりませんよね。2人の間でしっかりと話し合い、納得した上でステップアップへと進んでいきましょう。

もちろん、「最終結果」として出た「月」のカードですね。なので、急には状況は変化せずに、もうしばらくは耐える時期かもしれません。ただし、その時期を乗り越えたときは、幸福感がとても高まることでしょう。でも、浮かれずに冷静な気持ちを持つことも大切ですね。相手に感謝していきましょう。

まとめ

今回は、タロットカードの大アルカナ「月」についてご紹介しました!

「月」のタロットカードは、正位置も逆位置も、精神的な変化に注目したいカードですね。もちろん、正位置と逆位置で内容は大きく変わりますが、どちらも悩みや問題に対しての考え方次第でした。悩みや問題に対してできるだけ深く考えずに、いかに冷静になれるかが大事になりますね。その結果、前向きに状況が変化していくことでしょう。

さて、もう一度、今回のタロットカード「月」が「最終結果」で出た意味を振り返ってみると、

「最終結果」で「月」が意味するポイント

【正位置の場合】
錯覚、恐怖、不安、悲観、潜在意識、直感

【逆位置の場合】
恐怖の解放、変化、安心、安堵、幸福

これらのポイントが「月」のタロットカードには込められていましたね!

もちろん、「あの人との恋愛関係」は良くも悪くも簡単には思うようにいかないもの。もし本当に気になったり、悩み過ぎてどうしようもない場合は、電話占いなどを通して、もっと詳しく鑑定してみてはいかがですか?