こんにちは! タロット占いの館のKouです!

タロット占いで最も人気なのが、結婚・片思い・復縁などの「恋愛の悩み」

「あの人との関係性」について、あなたもきっと気になりますよね。「過去」「現在」「未来」なども含めて、どんなカードが出てきても結果は気になることでしょう。

その恋愛系のタロット占いで、「最終結果」に「愚者」のカードが出たとき、「愚者」が意味することは何か…?

今回は、大アルカナ0番目でもある「愚者」のタロットカードが意味するポイントと、「最終結果」での「相手の気持ち」や「未来への対策」についてご紹介していきます。

それでは早速、正位置と逆位置に分けて、タロットカード「愚者」が「最終結果」で出た意味を順番に見ていきましょう!

恋愛タロット占い「愚者」が最終結果で出た3つの意味とは? 相手の気持ちと対策
大アルカナの最初のカードである「愚者」。「愚者」には0(無限の可能性がある数)の番号が付けられているため、タロットカードでは特定の場所はない。「愚者」は大アルカナの最初か最後に配置できる。大アルカナ自体が「愚者」の生涯の旅と考えられ、彼は常に存在するため、番号は必要がない。

「愚者」を見ると、若者が崖の端に立ち、世の中を気にせずに新しい冒険を始めようとしている。彼は空(そして宇宙)に向かって上向きに注視しており、未知の世界へ断崖を飛び越えようとしていることに気づいていない様子。肩越しには、必要なものすべてが入った小さな袋がある。中身はそれほど多くはない(ミニマリスト)。彼の左手にある白いバラは、彼の純粋さと素直さを表している。そしてまた、彼の足元には、忠誠心を表す小さな白い犬がいる。それは、彼が前に進み、彼が学んだ教訓を活かすことを示している。「愚者」の後ろの山々は、これからの挑戦を象徴している。山々は永遠に存在するが、「愚者」は今のところ、その山々を気にしていない。彼は探検を始めることに集中している。

タロットカード「愚者」が「最終結果」で出た意味と対策とは?

正位置の場合

タロットカード「愚者」のポイント
新しい始まり、新たなスタート、無邪気さ、自発性、自由な精神、独創性、冒険

相手の気持ちとは?

「愚者」は、新たな始まり、機会、可能性を示しているカード。これを恋愛面として考えると相手は、「あなたと新しい関係や信頼関係を築いていきたい」と思っていることでしょう。

もちろん、人間誰しもが弱い面・ネガティブ面を持っているので、多くの困難も待ち受けている可能性もありますし、新しいことをすること自体、かなりのエネルギーが必要ではあるので、それ相応のリスクもあります。でも、それを承知に近い形で、あなたと新しい関係性を築いていきたいと思っていることでしょう。

「最終結果」への対策・アドバイス

基本的には、肯定的なカードです。付き合い始めたり、婚約や結婚が十分に考えられたりと、「新しい章」へと続くようになりそうですよね。ポジティブな考え方でいれそうです。

なので、ここは今のままの流れに任せて、身を任せて、相手のことを信頼しておきたいところですね。もちろん、それ相応のリスクも背負う可能性もありますが、相手のことを信じてみてはいかがですか?

逆位置の場合

タロットカード「愚者」のポイント
無謀、大胆不敵、リスク、抑制

相手の気持ちとは?

相手は、あなたのことを考える時間があまりないかもしれません。それは、仕事に追われているかもしれませんし、他に気になる人がいるかもしれません。なので、色々と注意が必要な時期となりそうですよね。

もちろん、相手と付き合いたい、婚約・結婚に向けてより一歩前に進んでいきたい、とあなたは思っているかもしれませんが、なかなか思うように進めません。相手は少しずつ距離を縮めていきたいと思っているかもしれませんが、一気にあなたとの距離を縮めたいとは思っていない様子ですね。

「最終結果」への対策・アドバイス

なかなか思うように進みにくい「愚者」の逆位置のカード。滑らかな道ではなく、途中にはいくつもの段差があるかもしれません。少し気持ちが良くない時もあるかもしれませんね。

でも、その多少の凸凹道でも、あなたの心が折れないことが大事になってくることでしょう。相手のことが気になるのは当然ではありますが、なかなか思うように進まない状況でも、あなた自身の心が前向きにいることが大切になりそうですよね。

まとめ

今回は、タロットカードの大アルカナ「愚者」についてご紹介しました!

「愚者」のカードは大アルカナの0番目ということもあり、やはり「新しい始まり」や「新しい章のスタート」という印象が強いですよね。これが恋愛面でも発揮され、正位置の場合、相手との関係性も新しいステップ、次なるステップへと進みやすいことでしょう。

さて、もう一度、今回のタロットカード「愚者」が「最終結果」で出た意味を振り返ってみると、

「最終結果」で「愚者」が意味するポイント

【正位置の場合】
新しい始まり、新たなスタート、無邪気さ、自発性、自由な精神、独創性、冒険

【逆位置の場合】
無謀、大胆不敵、リスク、抑制

これらのポイントが「愚者」のタロットカードには込められていましたね!

もちろん、「あの人との恋愛関係」は良くも悪くも簡単には思うようにいかないもの。もし本当に気になったり、悩み過ぎてどうしようもない場合は、電話占いなどを通して、もっと詳しく鑑定してみてはいかがですか?