こんにちは! タロット占いの館のKouです!

タロット占いで最も人気なのが、結婚・片思い・復縁などの「恋愛の悩み」

「あの人との関係性」について、あなたもきっと気になりますよね。「過去」「現在」「未来」なども含めて、どんなカードが出てきても結果は気になることでしょう。

その恋愛系のタロット占いで、「最終結果」に「悪魔」のカードが出たとき、「悪魔」が意味することは何か…?

今回は、大アルカナ15番目でもある「悪魔」のタロットカードが意味するポイントと、「最終結果」での「相手の気持ち」や「未来への対策」についてご紹介していきます。

それでは早速、正位置と逆位置に分けて、タロットカード「悪魔」が「最終結果」で出た意味を順番に見ていきましょう!

恋愛タロット占い「悪魔」が最終結果で出た意味とは? 相手の気持ちと対策

「悪魔」のカードは、バフォメットまたはメンデスの角のある山羊で、半分人間、半分山羊の生き物を示している。バフォメットは当初、善と悪、男性と女性、人間と動物のバランスを表していた。しかし、最近では、この数字はオカルトに関連付けられており、「悪」と見なされるスケープゴートになっている。

「悪魔」には吸血コウモリの翼が生えている。相手から生命の血を吸う動物であり、あなたが生の欲望に屈したときに何が起こるかを象徴している。彼には催眠術の能力があり、彼の近くに来た人たちを魅了し、彼の下に連れ込む。また、彼の上には逆五角形がある。これは魔法とオカルティズムの闇の側面の象徴である。彼はバルカンの挨拶のように右手を上げる。これはユダヤ人の祝福で、後に映画シリーズ「スタートレック」で有名になった。左手には火のついた、たいまつを持っている。

「悪魔」の足元には裸の男性と女性が立っており、悪魔が座わる台に繋がっている。彼らの意志に反して繋げられているように見えるが、よく見ると、首の周りのチェーンは緩んでおり、簡単に取り外すことができる。「悪魔」のように、それぞれ頭には小さな角があり、ここに長く居るほど、ますます「悪魔」のようになってきていることを示している。どちらにも動物の生の本能のシンボルである尻尾が生え、ブドウと火は喜びと欲望を意味している。

タロットカード「悪魔」が「最終結果」で出た意味と対策とは?

正位置の場合

タロットカード「悪魔」のポイント
嫉妬、依存症、愛着、制限、悪循環

相手の気持ちとは?

相手は「あなたとの関係性」について、将来像があまり見えていないようですね。その理由は、相手があなたに依存し過ぎてしまっているから。独りよがりの考えになりがちで、あなたの意見や価値観も考えた将来への道はあまり考えられていないかもしれません。

もちろん、相手も相手で一生懸命行動しているかもしれません。しかし、あまり良い結果には結び付かず、気苦労が溜まるようです。その結果、悪循環になりがちで、行動しても中途半端に終わってしまうようですね。あなたとの次のステップアップへ挑戦しますが、断念しそうですね。

「最終結果」への対策・アドバイス

嫉妬や依存などのネガティブ面が強い「悪魔」の正位置のタロットカード。なので、できるだけ冷静になって物事を判断し、相手の執着心をいかにコントロールできるかが重要になることでしょう。もちろん、相手に合わせて、あなた自身も嫉妬や依存心が芽生えないようには気をつけておきたいですよね。

また、物事がうまくいかないことで、相手に精神的な疲労が溜まり過ぎているかもしれませんね。これが悪循環への入り口になっていることでしょう。だから、相手を受け入れ、相手の精神的なストレスを開放してあげましょう。そうすることで、相手も冷静に状況を把握できるようになりそうですよね。

逆位置の場合

タロットカード「悪魔」のポイント
執着、強情、不安、鬱、分断、制限からの解放

相手の気持ちとは?

相手は「あなたとの関係性」について、少しでも良くしていきたいと思ってくれていそうですよね。なぜなら、何かを変えて今の悪い現状を変えたい、と思い始めたから。だからと言って、悪い状況はすぐには改善されませんが、相手自身の心の中で変化が起き始めるようですよね。

もちろん、まだまだ感情に流されることも多いようです。嫉妬や執着心も強く、自分勝手な考えにもなりがちですね。でも、少しずつあなたへの想いも変わり始めていくことでしょう。まだ時間は掛かりますが、あなたとのステップアップに向けて、光が見え始めるようですね。

「最終結果」への対策・アドバイス

これまでの状況から、少しずつ変化の兆しが見え始める「悪魔」の逆位置のタロットカード。もちろん、まだまだ時間は掛かりますが、嫉妬や執着心も少なくなり、徐々に改善していくことでしょう。耐えるべき時期もありますが、明るい未来を希望にしていく気持ちは持っておきたいですよね。

また今後、希望の光が見え始めた後に、2人で話し合うことがあるかもしれません。そのときはお互いに、いかにこれまでの依存・執着心・欲望などを捨てられるかが重要になってきます。状況を良くしていくためにも、変な価値観は解消していきましょう。

まとめ

今回は、タロットカードの大アルカナ「悪魔」についてご紹介しました!

「悪魔」のカードは、依存や執着心がポイントとなるタロットカードですね。正位置も逆位置も、その依存や執着心の影響で、悪循環に陥ってしまうことを示してくれています。あなたと相手の関係を良くしていくためにも、十分に気をつけていきたいですよね。

さて、もう一度、今回のタロットカード「悪魔」が「最終結果」で出た意味を振り返ってみると、

「最終結果」で「悪魔」が意味するポイント

【正位置の場合】
嫉妬、依存症、愛着、制限、悪循環

【逆位置の場合】
執着、強情、不安、鬱、分断、制限からの解放

これらのポイントが「悪魔」のタロットカードには込められていましたね!

もちろん、「あの人との恋愛関係」は良くも悪くも簡単には思うようにいかないもの。もし本当に気になったり、悩み過ぎてどうしようもない場合は、電話占いなどを通して、もっと詳しく鑑定してみてはいかがですか?