こんにちは! タロット占いの館のKouです!

タロット占いで最も人気なのが、結婚・片思い・復縁などの「恋愛の悩み」

「あの人との関係性」について、あなたもきっと気になりますよね。「過去」「現在」「未来」なども含めて、どんなカードが出てきても結果は気になることでしょう。

その恋愛系のタロット占いで、「最終結果」に「死神」のカードが出たとき、「死神」が意味することは何か…?

今回は、大アルカナ13番目でもある「死神」のタロットカードが意味するポイントと、「最終結果」での「相手の気持ち」や「未来への対策」についてご紹介していきます。

それでは早速、正位置と逆位置に分けて、タロットカード「死神」が「最終結果」で出た意味を順番に見ていきましょう!

恋愛タロット占い「死神」が最終結果で出た意味とは? 相手の気持ちと対策

「死神」のカードは黒い鎧に身を包んだ死の使者で、白い馬に乗った骸骨を表している。その骸骨を見ると、生命が去った後も長く生き残る体の部分を表している。死は何があろうと訪れるが、鎧は無敵を象徴している。その暗い色は喪と神秘の色ではあるが、白馬は純粋さの色であり、力とパワーの象徴として機能している。「死神」は、美しさ、清らかさ、そして不死と、変化を表す5の意味を反映した白い5枚の花びらがある黒い旗を運ぶ。これらの象徴を組み合わせることで、「死神」は人生の終わりだけではないことが分かる。「死神」は、終わりと始まり、誕生と再生、変化と変容を意味し、死には美があり、それは生きていることの本質的な部分である。

王室の人物が地面で死んでいるように見えるが、若い女性、子供、司教は彼らを救うために「死神」の人に懇願する。しかし、誰もが知っているように、死は誰にも許されていない。

背景では、船が死者を来世まで護衛する神話の船のように川に浮かんでいる。地平線上では、2つの塔(月のタロットカードにも表示される)の間に太陽が沈み、ある意味では毎晩死に、毎朝生まれ変わることを暗示している。

タロットカード「死神」が「最終結果」で出た意味と対策とは?

正位置の場合

タロットカード「死神」のポイント
終焉、終末、変更、変換、移行

相手の気持ちとは?

相手は「あなたとの関係性」について、関係性を一度区切りし、新たな道を歩んでいきたいと考えてしまうようですね。それは、相手にとって、思いがけない出来事や問題が発生したからかもしれません。次のステップアップにつながるのは難しいかもしれませんね。

もちろん、その障害の壁が低ければ相手も乗り越えたいと思えそうですが、現実的にその壁が大きすぎる様子。あなたと将来歩む道が見えておらず、閉ざされた気持ちになってしまいそうですね。もし仮に関係性が続いたとしても、何も進展しないまま過ごすことでしょう。

「最終結果」への対策・アドバイス

関係性の終わりを暗示している「死神」の正位置のタロットカード。あなたも、もしかしたら出て欲しくないと思っているかもしれませんね。大切なことは、出た結果あなたがどのような考えでいるか、です。相手が壁と感じている障害や問題を受け入れられるように、サポートしてあげたいですよね。

なお、死は生へとつながる意味もあります。今回、「死神」が出てしまったことは出たことで認識し、その上で、初心の気持ちを思い出すこと、問題点を根本から直していくことで、新たな始まりへとつながってくれることでしょう。気持ちをいかに切り替えられるかが、ポイントとなってきますよね。

逆位置の場合

タロットカード「死神」のポイント
変化への抵抗、再生、内なる浄化、変容、転換

相手の気持ちとは?

相手は「あなたとの関係性」について、気持ちを改め、関係を築いていきたいと思っていそうですね。あなたと相手の間で起きていた障害や問題からは一旦距離を置き、最初の頃のような気持ちになって接していきたいと思っていることでしょう。

もちろん、最初の頃に戻るということは、これまでの関係を解消し、それぞれが別の道を歩むことも考えられます。そのため、相手もあなたではなく、他の人と道を歩んでいきたいと思うようになるかもしれませんね。あなたとの未練を断ち切り、次の道を踏み出したいと思っていそうですね。

「最終結果」への対策・アドバイス

初心の気持ちに戻った上で、あなたが、あなたと相手の間で起きていた問題をどう対処するかが重要となりそうですよね。問題を責めてしまえば、より良い関係になるどころか、逆効果に近いかもしれませんね。相手と共に、いかに初心に帰ることができるかがポイントになることでしょう。

また、相手も相手で、あなたとの関係性は一旦断ち切る気持ちがあるようですよね。あなたもその覚悟はいずれ必要になるかもしれませんが、未練いっぱいであるよりも、新しい道を選ぶことも選択肢として増やしておきましょう。自分を見つめ直し、あなたが本当に望む幸せについて、考えても良いかもしれませんね。

まとめ

今回は、タロットカードの大アルカナ「死神」についてご紹介しました!

「死神」のカードは死から生へとつながっていくことを示唆しているタロットカード。今回の恋愛の面で言えば、終わりに近づいてしまう印象は強いですが、その終わりから新たな生命へと変化していきます。この「死神」が出たからと言って、悲観的になることはありません。新たな幸せへの道が訪れます。もちろん、辛い時期はありますが、前向きに考え、より良い人生にしていきましょう。

さて、もう一度、今回のタロットカード「死神」が「最終結果」で出た意味を振り返ってみると、

「最終結果」で「死神」が意味するポイント

【正位置の場合】
終焉、終末、変更、変換、移行

【逆位置の場合】
変化への抵抗、再生、内なる浄化、変容、転換

これらのポイントが「死神」のタロットカードには込められていましたね!

もちろん、「あの人との恋愛関係」は良くも悪くも簡単には思うようにいかないもの。もし本当に気になったり、悩み過ぎてどうしようもない場合は、電話占いなどを通して、もっと詳しく鑑定してみてはいかがですか?